NoMaDoS

一級建築士事務所

【背景】


敷地は北上川の支流の川辺の三角地。南側を流れる川の対岸にはリンゴ畑が広がっています。
夫婦二人、将来の子供と猫が家族の時間を大切にして暮らす家を計画しました。

【こだわりポイント】


・曲面の天井が、夏の暖気を上方の窓まで抜けやすくすると同時に、敷地周囲の緑を反射して室内に映しこむスクリーンとなる。
・周囲の地形との関係を考慮して開口部の高さを設定し、プライバシーを確保しながらも周囲の自然を感じられるように計画した。
・川に近い立地を考慮してハザードマップの想定浸水高さよりも基礎を高く設定し自然災害に備えている。
・外皮は高断熱仕様として輻射暖房を採用している。冬は風のない暖房で家全体を心地よく温める。

【物件概要】


主 用 途 :専用住宅
所 在 地 :岩手県盛岡市
延床面積 :86.52 ㎡
階  数:2階
構  造:木造軸組構法


【プロジェクトメンバー】


意匠設計:NoMaDoS / 乙坂譜美、千葉光、吉川尚哉
設備設計監修:NoMaDoS / 高橋良輔
施工:有限会社 岩井沢工務所